FC2ブログ

今夜もおでん




豆腐と大根のきのこ餡かけ、イカ刺し、柔らかく煮たイカの足を加えたおでん。ちなみに昨日はタコ入りでした。

「イカ捌いたのか!いいな」と夫のくまお。
ビールと日本酒です

にほんブログ村
スポンサーサイト



blogを読み返して思う

くまおのことを時々モラ夫と書いているが、先日このblogのカテゴリ「喧嘩・モラハラ・アスペ」を読み返してみた。

怒りに震えて書いたりして変換ミスなどもあり読みにくいが、読めば今でも怒りが沸いてくるような内容もある。同時に結婚当初はずいぶんと別れたいと思っていたんだなと驚く。婚約の頃から今に至るまでに本当にモラハラぶりも少なくなってきたんだなと思った。

さて、今でもちょいモラ夫のくまおだけど、『寝るのがあなたの美容法』と朝寝には寛容。
普段はいつも私が眠っている早朝にくまおが起きだし、「行ってきます」の声にベッドから「行ってらっしゃい」と送り出している(と言うか送り出してはいないのか)。

先日、そのくまおが寝坊した。
「はっ!もうこんな時間だ!たぬちゃん、大変だ

ベッドを飛び出してバタバタと支度するくまお。私に「大変だ!」と言われてもなぁ・・起きても邪魔だろうし。

「ここに脱いだままで行くよ!行ってきます」
「はい、気を付けてね!行ってらっしゃい」

いつものようにベッドから声だけで送り出す私。

その後ゆっくり起きだして、くまおの脱いで行ったものを片付ける。
と、くまおからメールが。

『道混んでいます。おにぎり美味しかったありがとう

私が土日にくまおに頼まれて握っているおにぎりを持って車中で朝ごはんに食べたらしい。
何もしていないのにお礼を言われる私。ちょっと苦笑い。

結婚前お義母さんが「この人は優しいのに、身内にはすごく厳しいのよ。大丈夫?」と言ってたっけ。かなり大丈夫ではなかったけど、いつの間にか別れたいとは思わなくなりました。


にほんブログ村

夕飯


昨夜は私が仕事のため、昨夜から煮ていた大根、ニンジンやタコ、鶏巾着やらにくまおに具材を加えて仕上げてもらったおでん

で、ワインのおまけのスパムみたいな缶詰肉で赤ワイン

今夜もおでんの予定。

にほんブログ村

夕飯




鶏胸味噌漬け焼き、そして鍋のネギの下には…八つ目うなぎ

日本酒で楽しみました


にほんブログ村

二人とも休み




今日も二人とも休みです。
夫のくまおが作った朝御飯を食べて、食後はいただきものの葛切りでお茶。

用事で出掛けるくまおが「一緒に出掛ければいいのに」と言うのを拒否して家に残りましたが、「少しは外に出るといい」と言うので、くまおの帰宅に合わせて待ち合わせしてスーパーまで歩きました

ビールを買って待ち、くまおが買ってきたケンタッキーとりの日パックでお昼。
ダイエットはどこへやらの昼ビールを楽しみました

にほんブログ村

怒りっぽくはない、と思う


今夜はくまおが作ったかに玉。チルドのシュウマイ。

さて、夕飯を食べ終え飲みながら、私がくまおの話をきっかけに昔の車の塗装を汚された話を思い出して話をしだしたのだが…
以下は喧嘩の記録です。毎度の犬も食わない話で恐縮ですが。


「ずっと前、○○の裏手の駐車場、たしか○○の駐車場だよね。そこでね、あの何てったっけ、駐車場挟んだビル、えーと、ま、そこのビルの工事をしてて、」

「何?どこよ?」

「えーと、何てビルだっけなぁ」

「人に話すときは思い出してまとめてから話してくれ!」

「いま考えてる。あ、○△社だ!○△社○町ビル!」

「○△社ビルじゃなく○△ビルだろ」

「そう?とにかくそのビルの隣の駐車場でね、」

「地下だろ、駐車場は」

「え?そのビルの隣にある駐車場だよ」

「そこは○○の駐車場だろ!」(←私最初にそう言ったよね)

「○○の駐車場だけど部分的に貸してて、」

「ああ、○□が貸してたんだろ」

「知らないけど。そこの一角を借りてあってね」

「誰が!?」

「●社。で、私も何回か停めたんだよ。(中略。車の塗装が変になる)●社の人に、○△社の工事のせいだって聞いて、連絡して直してもらった事があった」

「直したって、塗装し直しとか?」

「忘れた」

「何で忘れるんだ!だいたいあなたの話には落ちがないんだよ。全く面白くない。話に落ちがないから!」

「……すみませんねつまらない話しをして


詰問調の質問攻めに辛抱強くおだやかに返事したのに、「落ちがない、つまらない」だと
だらだらと長くなったのは誰のせいだ!

○○の裏手の駐車場に停めていたら隣のビルの工事してた業者が何か薬品を撒き散らして、私の車の塗装がおかしくなった。気づいたのは後日だったが、連絡したら直してもらえた。

それだけの話。ビルの名前とかなくてもいいし、どうでもいいような話だよ。

偉そうに「○△ビルだろ」って言ってたけど、○△・○町ビルだよ。話の筋にどうでもいい事だから思い出したけど流してるんだよ、こっちは。

なぜくまおはこの「流す」ことができないんだろう?
これもくまおのモラハラ+アスペっぽさか…

くまおには何回も言っているが、日常の他愛もない話もしたい。それが普通の会話でしょ?とりあえず話を聞いてみて、終わってから質問してくれ、と。

質問し続けて最後にダメ出し。会話も何も成り立たんわ!

あんまり頭に来てそのまま飲みを切り上げて寝ました。
が、腹立ちで寝付けずケータイででこれを書いていたら、隣に来たくまおが既にイビキをかいています

私の今年の目標[怒りっぽくない自分になる]だが…
かなり辛抱強く返事してるから[怒りっぽく]はないよね。うん、怒りっぽくはない

だけどなぁ、それがくまおなら私がかわしかたを習得せねばならんのか?
どうして私が怒るのかをくまおに学習してほしい…

にほんブログ村

ダイエット休止

野菜スープダイエット。野菜スープを中心に、果物、豆乳、ヨーグルトの食事を月曜日の朝から金曜日の朝まで続けて、-2.6㎏。今回はビールなどは禁止にしました。(前回はビール飲みながらでも痩せましたよ)

金曜夜は夫のくまおの提案で私の実家に両親とくまおも大好きなカキフライを作りに行きました。
一人5個は食べられるようにしたい、と言うくまおの言葉を受け、牡蠣を1キロ購入。700グラム分くらい?50個ほどにフライ衣をつけてスタンバイ。一回目、ビールで。二回目、日本酒と。三回目、残った10個を白ワインでペロリたいらげました。

という訳でダイエットは休止。2.5~3㎏の減量が目標だったからほぼ達成と言える。運動が少ないためかお腹はボヨンとしたままだけど。
あとは軽めの食事制限に運動を取り入れながら引き締めて維持したい・・・

くまおが休みの土日は休止しつつですが。


にほんブログ村

ダイエット始めました




去年のクリスマスは東京でも飲食を控えぎみにして体重はあまり増えなかったのに、それに気を良くして年末年始から毎晩夫のくまおと飲み過ぎ、つまみも食べる食べる。当然体重は増えっぱなし

くまおに月曜からのダイエットを宣言していた。

で、その前にと土曜日、隣県にラーメンを食べに行き煎餅工場へと足を伸ばして試食しまくり。
帰宅後もいつも通りに飲みながら夕飯を食べて、買ってきた煎餅で更に飲み。

日曜日は「明日からダイエットでしょ」とくまおが作ったスパゲッティをいつもより余計に食べ、勧められるまま寝る前にカップうどんをすすった

翌朝の体重は人生最大値。ダイエット前に増やしてどうする

で、昨日から野菜スープ中心のダイエットを始めました。軽い運動も加えます。

くまおの夕飯は、昨夜は作ったが今夜は好きなものを買ってきてくれと言ったら唐揚げが入った弁当を食べていました。

私は最近飲み過ぎの自分を戒める意味でもビール抜きで頑張ります!


にほんブログ村

夕飯




今朝喧嘩して、昼は私が仕事のため別々。

と思っていたら私が食べ終わってからどこかに行っていたくまおが帰宅し「ハンバーガー半分食べる?」と問いかけるのに「いらない」。ビールをあけるのを横目に私はウォーキングに外出。

くまおの喧嘩を引きずらないのは偉いとも思うが、モラハラ&アスペっぽいところがあるから気にすることがないのかとイライラもする。

夕飯は私がサラダを作り、くまおが冷凍ハンバーグを焼いてスパゲッティを作ってくれた。

もう喧嘩はしたくないよ。

にほんブログ村

納豆で喧嘩 記録

今朝も休みの夫くまおが朝ごはんを作ってくれた。

大体の場合、私が納豆を混ぜながらご飯が出揃うのを待つ。そもそもは混ぜ方にこだわりを持つくまおが混ぜていたが、いつの頃からか「混ぜてて」と言われるように。で、食卓に着いたくまおがカラシと醤油を入れて、更に私が混ぜる。

先日は「カラシと醤油も自分でいれてくれ」と言われたけど、分量がいまいちピンと来ないし、そもそもくまおが全部やっていたのに「自分で」って腑に落ちないからくまおに入れてもらった。

が、今日は私の仕事の時間が迫っており、くまおが食卓に着いた時に私がカラシと醤油も入れようとした。くまおが「納豆よく混ぜたのか?」と聞いたため「混ぜたよお」と返事してカラシと醤油を入れて更に混ぜた。

味噌汁椀をもって飲んでいるとくまおが「まだ醤油入れてないでしょ」と言うが早いか納豆に醤油を入れた・
慌てて「入れたよー!」と答えたが時すでに遅し。「早く言ってくれよ!何で醤油もったときすぐ言わないんだ!」とくまお。混ぜる前だったので醤油を別なところに空けて事なきを得た。と思ったのだが、この後喧嘩に発展。

ここから上の会話の含めた全会話です。

~納豆を混ぜて、醤油を加えようと持つ私にくまおが…~

納豆よく混ぜたのか?」

「混ぜたよお」(カラシと醤油を入れて更に混ぜる)

~醤油とカラシを入れて混ぜた納豆を食卓に置いたあと~

「醤油入れてないでしょ?」(聞きながらもう納豆に醤油を入れている)

「入れたよー!」(慌てて大声)

「早く言ってくれよ!」

「さっき目の前でいれたじゃない」

「そんなのわかる訳ない!入れようとしたらすぐ言えよ!」

「お椀もってたから見えなかったよ」

「いつも入れないくせに!いつもそれやるのは俺だろ!」

「こないだカラシと醤油も自分で入れてって言われたから今日は入れた

「早く言えばいいのに!だったら今度から自分で入れろよ!俺は絶対に入れないからな!」

「!何でそんなこと決めるのよ。それは決めることでもないでしょ。極端だよ」

「なんで俺が悪いことになるんだよ!いつまでそのこと言うんだ!」

「!?いつまでって、、その話をあれこれいつまでも言ってたの私じゃないでしょ?私は何も言ってないのにしまいには『俺はもう絶対入れない』とか、大騒ぎしたのはあなたでしょ?」

「俺はもう口閉じてるぞ」

「・・・・!自分でグダグダ言って『もうやらない』とか騒いでおいて私が言ったみたいにしないで。おかしいでしょ!自分がいつまでもこの話したんでしょ!私は言われたから答えてただけでしょ!自分で騒いだくせに何なの!」

くまおは無言。


本気で私が納豆の醤油のことで騒いだと思っているから怖い。確かに最初の「入れたよー!」と言うのは慌てて大きい声になったためくまおは責められたと思ったかもしれない。しかしそのあとくまおは終始私を責めて私はかわしているだけでくまおを責めてはいない。文ではわからないかもしれないが話の前半は微笑み加減で答えているくらい。

思うに、くまおは案外しっかりものの長男だったようだから、家では責められたりすることなく育ったのかな。気付かず醤油を入れたことを責められたと思って挽回しようとしているのかもしれない。頭がいいから、常に言い訳して躱すのが癖になっている感じ。

例えば、

「入れたよー!」
「早く言ってくれよ」
「そうだね、ごめんね」

とすれば終わると思うかもしれないが、くまおはこっちが引くとそこから平気で責め続ける、モラハラタイプの夫。
わかっていて一緒に居ることにしてから、おかしいことはおかしい、私は悪くないときは悪くないと断固として言うことに決めている。そうでないと自分が病気になる。

以前交際していた時は別れる時に記録が有効になると思って手帳などにびっしりとメモしていた。
最近は会話を思い出して書こうとすると気分が沈み込むのであまり書かなかったが、いずれ大きな喧嘩になった時などには役に立つかもしれない。

先日の喧嘩も書きかけて気分が悪いからアップしなかったが、そのうち書き上げて記録としてアップしておこうと思う。
犬も食わない話で読んでくれた人には申し訳ない・・


にほんブログ村
プロフィール

たぬ子

Author:たぬ子
「くまお」清潔好きで料理もマメ。ちょっとモラ夫。
「たぬ子」掃除は嫌いだが料理は好き。モラに負けてなるか!
48歳で2015年に結婚。50代になった凸凹夫婦のドタバタの日々を料理中心に綴ります。

フリーエリア
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR